三重県のアパート・マンション修繕・マンション塗装なら「賃貸修繕の窓口」へ

三重県 津市・松阪市・名張市のアパート・マンション修繕専門店|防水工事・外壁塗装・ タイル工事・屋根塗装・補修工事
津市 アパート 屋根工事 カバー工法 修繕

津市島崎町 O様マンション

こんにちは!賃貸修繕の窓口の久保です。

今日は先日完了した三重県津市島崎町のマンションのご紹介をしたいと思います。

津市 アパート 外壁塗装 修繕

工事内容:外壁塗装、太陽光撤去・復旧、屋根カバー工法、ピロティ天井張り替え、内装工事(和室→洋室に変更)、雨漏り工事

です。

今日は屋根工事のご紹介です。

津市 アパート 屋根工事 カバー工法 修繕

津市 マンション 屋根工事

太陽光パネルを慎重にケーブルを外しながら撤去します。

津市 アパート 屋根工事 カバー工法 修繕

次に高圧洗浄をしてからルーフィングをひき、太陽光パネルのレールを止める金具を取り付けながら屋根を葺いていきます。

コチラは今までの屋根に穴をあけて止める金具ではないため雨漏りにも安心して頂けます。

津市 アパート 屋根工事 カバー工法 修繕

あらかた屋根の重ね葺き完了です(^^♪

津市 アパート 屋根工事 カバー工法 修繕

次に前回は設置していなかったのですが、換気棟という部材を設置させて頂きました。

この換気棟の役割は屋根裏の暑い熱を逃がすための部材になります。暖かい空気は上に行きますので、その空気を逃がすように出来ています。

もしカバー工法など検討されている方が見えたらそんなに高い部材でもないので、換気棟の設置をおすすめします。

 

屋根工事をする際に『屋根塗装』と『屋根カバー工法』で悩まれている方が多いのですが、判断基準としては築20年~30年経っていたら屋根カバー工法という重ね葺きをおすすめします。

理由としては屋根材の下にはルーフィングという防水シートが貼ってあるのですが、この防水シートの寿命が築20年~30年くらいだからです。

いくら屋根の表面を塗装でキレイにしても雨漏りしていたら意味ないですので…

津市 アパート 屋根工事 カバー工法 修繕

津市 アパート 屋根工事 カバー工法 修繕

上は完了写真になります。

津市 アパート 屋根工事 カバー工法 修繕

上の写真は今回使用した屋根材になります。

メーカー保証で美観10年、耐久30年ある優れものです。実際には50年は大丈夫です。

注意点としてはこの屋根材が人気でかなりの類似品が色々出回っています。類似品の場合に屋根の表面を守っいている石が10年ほどで全て取れてただの鉄板になったという事例もありますので、屋根材を選ぶときは慎重に選んで頂く事をおすすめします。

ではまた更新いたします!

Scroll to Top